火影 ナルト サクラ 小説

Feby 8, 2020
火影 ナルト サクラ 小説

火影 ナルト サクラ 小説

イルカは緊急の火影の呼び出しに遭い、ナルトの相手を出来なくなってしまったのである。 ナルトが内心喜んだのは無理もない。 ナルトはウキウキでサクラの元へ向かおうとして、教室に向かう途中でいのに呼び止められた。

キス?それとも-ナルト- 春の嵐 七夕-願うのは- ぺったん娘-Road to Kunoichi- 赫獣 彼女 . 他キャラxサクラ ※ナルサクを前提にした他キャラxサクラ小説. 部外者 未練 衝動-壊したい- 容れ物 ライバル Boy’s TALK 価値-ワタシノソンザイ- 代役 白と黒 ...

『naruto秘伝』2015年12月18日発売: 【小説版登場!】原作の「その後」が描かれた珠玉の6冊、naruto―ナルト― 秘伝シリーズ合本版!! 【収録作品】カカシ秘伝 氷天の雷/シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲/サクラ秘伝 思恋、春風にのせて/木ノ葉秘伝 祝言日和/我愛羅秘伝 砂塵幻想/暁秘伝 ...

ナルトとサクラの関係は、強い絆で結ばれた仲間となっています。 第七班として任務を共にしたナルトとサクラ。ナルトはかわいい女の子であるサクラに片想いをしていました。はじめは一方通行だった、ナルトとサクラの関係性はどう変わっていったのでしょうか?

ナルトの言葉にサクラはイノが、 絶対、光に言わないで! と言っていたのを思い出した。 「ばあちゃん。 イノはどこ?」 ナルトは火影室にいた。 「長期任務でいない。」 綱手も言う。 イノの存在をバラスわけにはいかない。

 · うずまきナルトがイラスト付きでわかる! うずまきナルトとは、週刊少年ジャンプに連載されていた漫画『naruto -ナルト-』の主人公である。 「火影を超す!!ンでもって、里の奴ら全員にオレの存在を認めさせてやるんだ!

NARUTOは週刊少年ジャンプで連載されていた忍者をテーマにした漫画であり、2018年現在は主人公だったナルトの息子にあたるボルトが主人公の「BORUTO」が連載されています。NARUTOの世界の木の葉の里には木の葉の里を治める火影という忍が代々受け継がれています。

「ナルト、これからはもうお前は一人じゃないんだ」 カカシが右目を細めて微笑む。 「そうだぞ、ナルト。それに火影になったらもっと大切な人は増えていくんだぞ?覚悟しとけ?」 綱手が笑う。ナルトはもう涙が止まらなくなってしまっていた。

火影 ナルト サクラ 小説